小委員会について

HOME  > MSW小委員会

MSN小委員会

MSW小委員会について

MSW小委員会は、急性期・回復期・維持期の医療機関に勤務するMSWおよび居宅介護支援事業所のケアマネージャーで構成されています。本小委員会は、鹿児島県MSW協会の1委員会として組織化されています。

日頃、医療福祉相談や転院調整などに関わっているMSWですが、脳卒中地域連携パスの管理をMSWが担当している医療機関が多いことから、連携パス運用の課題の明確化と課題解決、連携パス普及を目的として、平成23年9月に発足しました。

今後も、MSWとして鹿児島県の脳卒中地域連携に寄与できるよう、様々な取り組みを進めていきたいと考えています。

活動内容

MSW小委員会 開催経歴
第1回 平成23年9月16日 当委員会の委員長選定、各医療機関の機能分野に分かれてのリーダー選定
第2回 平成23年11月25日 急性期、回復期、維持期にわかれて連携パスの運用の円滑化について協議
第3回 平成24年2月10日 鹿児島脳卒中地域ネットワーク研究会のパス運用マニュアルの整備について
第4回 平成24年5月11日 連携パス運用マニュアル案に関してアンケートを集計した結果をもとに、協議
第5回 平成24年8月10日 連携パス記載マニュアルと脳卒中治療に関する小冊子の作成を進めることとなった
第6回 平成24年10月5日 マニュアル作成班報告/小冊子作成班報告、研究会での活動報告方法について
第7回 平成25年1月18日 小冊子班、集計班、マニュアル班の経過報告
第8回 平成25年4月18日 「鹿児島脳卒中地域ネットワーク研究会」の会のあり方について議論(厚生局からの指導)
第9回 平成25年6月28日 マニュアル作成班/小冊子作成班/集計班 活動報告
第10回 平成25年9月27日 MSW小委員会内に設置している3つのワーキンググループより活動報告
第11回 平成26年1月31日 かごしま脳卒中あんしん連携ガイド 完成 取り扱いについて協議
第12回 平成26年6月27日 マニュアル作成班報告/今後のMSW小委員会活動内容について協議
第13回 平成26年10月7日 今後のMSW小委員会活動内容について協議
第14回 平成27年1月20日 “事例検討会・情報交換会を開催の提案。検討した内容については、Q&Aを作成し情報共有 ホームページ作成委員会への委員選出”
第15回 平成27年4月21日 ホームページ委員会委員の報告と、パスを運用する上での事例検討について協議
第16回 平成27年8月11日 脳卒中パスの連携にかかる事例検討

参加施設

  • 今村病院分院
  • 鹿児島医療センター
  • 厚地脳神経外科病院
  • 鹿児島赤十字病院
  • 鹿児島市立病院
  • 三宅病院
  • 大勝病院
  • 高田病院
  • 八反丸リハビリテーション病院
  • ひまわり病院
  • 豊島病院
  • アクラス中央病院
  • クオラリハビリテーション病院あいら
  • 田上記念病院
  • あんびる病院
  • 米沢病院
  • 鴨池慈風苑
  • (順不同)

各種資料

MSWとは・・・

Medical Social Worker(医療ソーシャルワーカー)の略称で、医療機関に入院または通院している患者・家族、さらには今後受診する方が安心して療養に専念できるよう、その妨げとなる生活上の不安、心配などの問題を共に考え、解決への支援を行うと共に、入院治療計画及び退院計画の支援や地域連携の促進などを社会福祉の立場から担当し、患者家族の療養生活の安定を図る専門職です。